SASユーザー総会

2016.07.24 Author: さー

みなさま、お元気でしょうか?さーです。
非常に蒸し暑いですが大丈夫でしょうか?

Euro2016もコパアメリカ センテナリオも終わりましたが、もうじきリオオリンピックが始まります!

今一番気になっているのはアーセナルに移籍した浅野ですね。
大丈夫ですかね?頑張ってほしいところです。

あとはメッシ!


さて、梅雨も終わってすぐですが神戸に行ってきました。

続きを読む ...

SAS Universityのワナ

2016.01.31 Author: さー

こんにちは。さーです。

昨日はヤバかったですね!
アジア選手権決勝(リオ五輪 アジア予選)にて、U23サッカー日本代表がなんともドラマティックな逆転勝利をしました!!

手倉森誠監督のゲームプランは、韓国に先行して2点取られた時点で狂った
と言っておられました。

しかし、本番で検証しながらシステム変更をし、守備を安定させてからーの、

浅野選手の投入。

手倉森誠監督の采配は今大会冴えてましたね!!

そして手倉森誠監督のワナ、「ジャガー」が発動しました。

%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%83%BC.jpg

はい、ジャガー(笑)

分かる方は分かると思いますが
この方、個人的にとても応援してます!!

今後も期待大です!!

続きを読む ...

営業部Windows10人柱日誌

2015.08.05 Author: マル

いつかの夕暮れ頃に現れるWEBシステム企画人のたわいない話、「たそがれ営業部」。
しばし、マルにおつきあいください。

こんにちは。夕暮れじゃないですね。
今週アタマより、Windows10アップグレード人柱を社内でただ一人実践しております。会社でも家でも。

ここからの話は極めて非SIerらしからぬバクチ的な話ですので、誤解、勘違い、共鳴なされませんように、
くれぐれもご注意ください。


もともと、担当案件で、Windows10で稼働させなければならないものが現われておりまして、
その対応というか、慣れるために自らアップグレードしようと思ったわけでありますが、
それよりも、まぁ面白そうという極めて私的な理由がその比率を占めています。

さて、Windows10へのアップグレードに際しては、
・Windows Updateによるアップグレードを待つ
・MSのサイトからツールをダウンロードしてインストールする
の二択かと思います。

最初は前者を期待していたのですが、まぁいつになっても走り出さないので、後者でいってしまうことにしました。

続きを読む ...

Moodle の「完了トラッキング」と「条件付アクセス」でLMSがスゴくなる??

2015.07.30 Author: マル

いつかの夕暮れ頃に現れるWEBシステム企画人のたわいない話、「たそがれ営業部」。
しばし、マルにおつきあいください。

社内には裏用語で「マル商店(仮称)」というものがあり、いわゆるマル自身が営業、受注、SI作業まで一人でこなして、他の社員にはなにやってんだか分からないというセクションがあります(もちろん、上長は知ってますが)。

今回は、その中の一つのMoodleの運用支援業務の中で検証した機能についてご紹介します。

通常Moodleでは、コンテンツの公開制御はマニュアルです。課題やテストなどの活動では期間設定ができますが、リソースではできません。

しかし、先生方からは特定の期間だけ見られるようにして欲しいというご要望が多く、今回ヒョンなことから機能検証をすることになり、「完了トラッキング」と「条件付アクセス」を知ることになり、ご要望が一気に叶うステキアイテムであることを知るのであります。

続きを読む ...

SAS University Edition 期限切れ??

2015.07.27 Author: さー

こんにちは。さーです。

梅雨も明けて暑いねー。
なのに夏風邪をひいて先週から死にそうです。
家に帰って体温を計ったら38.6度とかあると、
そりゃ緊張感のあるリモート作業してても記憶飛ぶよな、と妙に納得してました。

さて今月に入ってWindowsServer2003がサポート期限終了となりました。

その何日か後に計ったようにかなりヤバい脆弱性情報が出てきてます。
なんだかなーという感じですが、しょうがないの世界ですね。

続きを読む ...

samba4DCにlinuxのDHCPを承認させる

2015.04.29 Author: さー

サッカーのヨーロッパチャンピオンズリーズもベスト4が出そろい、
香川を擁するドルトムントが王者バイエルンをDFBポカール準決勝で破るという
サッカー日和な今日この頃、如何お過ごしでしょうか?

こんにちは。さーです。
仕事の合間にブラックコーヒーで目を覚ましつつ書いております。

さて今日は、最近何かと話題になりつつあるsamba4についてお話します。

samba4(サンバフォー)とは、

4_1.jpg

これではありません。古いですね。

かといって最近話題になった、、

4_2.jpg

続きを読む ...

LFS on VirtualBox に挑戦 その3 - ビルド祭前夜祭

2015.02.23 Author: Jas

そろそろtarの伸張コマンドと、コンパイルの基本コマンド(make/make install)を覚えてきたJasです。
前回はツールチェーンの構築を行いましたが、ここからがいよいよLFSシステム構築の本番です!
っと言っても、今回は長いビルド祭の前夜祭までで、次回からが本番ですが・・・

まず初めに、LFSパーティションの中にカーネルが取り扱うファイルシステムや起動に必要なデバイスノードを作成し、仮想カーネルファイルシステムの準備(6.2章)をします。

# mkdir -pv $LFS/{dev,proc,sys,run}
# mknod -m 600 $LFS/dev/console c 5 1
# mknod -m 666 $LFS/dev/null c 1 3

そして、今後作業中にホストマシンの再起動を行った際等に便利なようにLFS構築の事前準備用のスクリプトを作成しておきましょう。

続きを読む ...

LFS on VirtualBox に挑戦 その2 - ツールチェーンの構築

2015.02.09 Author: Jas

こんにちは、Jasです。
前回準備をした仮想マシンを使って、LFSの構築を進めていきます。

LFSでは、二段階の手順を踏んでシステムを構築していきます。
まず初めにホストシステムに依存しない一時的環境=ツールチェーン (コンパイラー、アセンブラー、リンカー、ライブラリ、ユーティリティ等) をLFSのパーティション内に構築します。
次にchrootでLFS内にログインし、このツールチェーンを使って、実際のシステムに必要な環境を構築していきます。
今回は最初のステップ、ツールチェーンの構築までを行います。

続きを読む ...

LFS on VirtualBox に挑戦 その1 - 環境準備

2015.01.19 Author: Jas

あけましておめでとうございます。
開発のお部屋の住人のJasです。

今年の抱負の1つは、「Linuxの知識を(さらに)高める」に決まりました。
ということで、手始めとして、LFS(Linux From Scratch)に挑戦することにします。
LFSとは、ソースからコンパイルして自分用のLinuxシステムを構築するための入門用の教育プロジェクトです。
既存のディストリビューションが存在していますが、敢えて自分で1から組み立て、Linuxの構成要素を知ることで、よりLinuxを理解するのを今回の目的としています。

早速ですが、LFS構築に必要な環境などを準備します。
手軽に環境を用意できるので、VirtualBox上で作業を進めていきたいと思います。
LFSは、現時点での最新版(7.6)の手順に従って構築していきます。
今回使ったものは以下の通りです。


続きを読む ...

Rでtwitter解析 1、twitteRの設定編

2014.10.01 Author: さー

半期が終わり、人事異動など盛んな時期となりましたが、みなさんは、どうお過ごしでしょうか?

さーです。

異動といえば、香川真司選手がイングランドのマンチェスター・ユナイテッドから古巣のボルシア・ドルトムントに移籍しましたね!
同じく若手でマンUに残ったヤヌザイ選手の処遇をみても移籍して正解だったと考えております。

さて、これから何回かに渡ってRでtwitter解析をしてみようと思います。
Rを採用した理由としては
Rはオープンソースであり、twitter用のAPIであるtwitteRがあります。
また、形態素分析のオープンソースであるmecabとの連携も可能です。


まず今回はインフラを構築します。
具体的には
RにtwitteRをインストールし、twitterに認証連携してTweetを抜き出せるところの確認までを行います。

続きを読む ...